株とビットコインで現状打破~人より早くリタイヤしたい

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

今回の北海道地震について~冬に停電したら

まさに恐怖

今回の北海道胆振(いぶり)東部地震、北海道ほぼ全域で停電。

9月6日(木)朝起きると、電気がつかない・・・。停電かなと思いスマホでニュースを見ると、想像を絶する事態になっていました。とりあえず、実家の両親の無事が確認できて一安心でした。

北海道胆振東部地震 - Wikipedia

確かに今回の地震震度7と大きな地震だと思います。しかし、地震一つで北海道全域が停電になるとは。電力インフラの脆弱性を思い知らされたのと同時に、もし泊原発が稼働していたらどうなっていたのだろうと考えてしまいました。

冬の電力需要は?

 冬の電力需要は、夏より多いのでしょうか。次のリンクは北海道電力(株)(「北電」)のリンクです。

2017年度冬季の電力需給実績および2018年度夏季の電力需給見通しについて - 北海道電力

このページを見ると、冬の需要が夏より多くなっています。(リンク先のページの最後に、PDFの資料2つあり。)

2017年度冬季電力需要見通し・実績 

・見通し516万kW 実績525万kW(1月25日)

2018年度夏季電力需要・供給見通し

・最大電力需要442万kW 供給496万kW(7月)

このページを見ていても、冬季の需要は夏季のそれを上回りそうです。しかも、昨年度の冬季に、北電の予想以上の電力需要が発生した時があったということです。

さらにこのページでは、冬季に火力発電設備の予期せぬ計画外停止があったことも言及していて、電力の供給事情が極めて不安定なことを伺わせています。

冬に停電が起こったら・・・

不安をあおるつもりはないのですが、北電の設備も老朽化しているようですし、地震がなくとも停電が起こる可能性は高いのではないでしょうか。

今のうちから防災対策をしっかり考えないといけません。特に両親が心配。

本州にもあると思いますが、ロードヒーティングと言って、冬になると道路の凍結を防いで坂道を登れるよう、電気を使って路面を温めています。停電になったら、大混乱は必至でしょう。小樽のように坂の多い街では、高齢者は外出できない思います。救急車や消防車も運転できなくなるのではないかと。これ以上考えたくないですね。

ロードヒーティング - Wikipedia

停電も解消し、改めて「電気」のありがたみを感じるとともに、本当に日本は先進国なのかと思ってしまいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村