読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

米国利上げ~日本円で見た金価格の行方

投資

今日、米国が利上げしました。金利のつかない(ゴールド)には厳しい市場環境だと思います。

しかし、アメリカの金利引き上げにより、新興国から資金流出が起こって通貨危機が起きれば、金の需要が増えるかもしれません。

ところで、今から10年ぐらい前から、毎月の積立額はたいした額ではありませんが、純金積立を続けています。

さて、その間、金の価格はどうなったかというと、米ドルでは、ピークの1,900ドルから4割近く下落していますが、日本円ではそれほど下がっていません。円安が原因ですね。

その間の毎月の平均積立単価を見ていると、税込みでピークの5,100円台から2割下げていないのです。

ちなみに、平均積立単価が4,000円未満だったのは、2011年3月まででした。それ以降は、4,000円以上です。

金価格(ドル建て)のチャートのリンクです。

Gold Price Chart, Live Spot Gold Rates, Gold Price Per Ounce/Gram | BullionVault

米ドルでは、ピークから4割近く下落しているので、円安の影響がいかに大きかったわかります。

円安が続く状況で、金価格が上昇局面になると、日本円で6,000円台になってもおかしくないのではと思います。2,000円~3,000円台で積立られた時代が懐かしくなるかもしれません。

今後も金の積立は続けたいと思います。ただ、自分の預貯金の総額で見れば、それほど多額ではありません。他の投資にもあてはまりますが、余裕資金で行いましょう。

投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村