読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

「40歳からの「認知症予防」入門」を読んで

健康 老後

最近、知人と認知症の話になりました。妻が面倒を見てくれると思っていたが、最近、自分が妻の介護をするかもしれない。そんな話になりました。

そんな時、たまたま、本屋で目にしたのが、次の本です。

講談社ブルーバックスシリーズ「40歳からの「認知症予防」入門」(伊古田俊夫著) 

 一番大事な点は、認知症の予防とは「発症の先送り」であり、そのために、次の2つを意識する

1 高血圧や糖尿病など生活習慣病にならないよう、生活習慣を見直す

2 認知症の進行を遅らせるために、認知症の兆しを少しでも早く見つける

あと気になったのは、うつ病の既往歴がなくとも抑うつ状態」がある人は認知症になりやすいとのこと。

色々なタイプの認知症があり、症状に一つに「抑うつ状態」が認められるものがあるそうです。高齢になってからの「うつ」はもしかすると認知症の始まりかもしれません。

この本の中で、高齢化が進む中、認知症患者数の抑制に成功した国として、イギリスを挙げています。

高齢化が進み、社会保障費も増える見込みもなく、介護職員すら足りない時代、認知症の症状をきちんと理解することが、自分や家族を悲劇から守る第一歩と、改めて実感。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村