自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

「預金封鎖に備えよ」と言われても

最近、「預金封鎖に備えよ~マイナス金利の先にある危機」(小黒一正著、朝日新聞出版)という本を読みました。

財政赤字の元凶は社会保障費。対策はわかっていても、政治的には難しいのかなと感じました。

思えば、今から20年ほど前の大学時代にも、今後起こるであろう財政赤字の増加、社会保障費の増加について、警鐘を鳴らしている人はいました。しかし、とうとうここまで借金が増えてしまいました。

今後、どうなるのか?社会保障費の削減は難しい。また、消費税の税率アップも延期。人口減少の今、経済成長も望めません。最後は、かなり高いインフレが起こるのでないかと思っています。

ただ、インフレや財政破綻がいつ来るか、それとも来ないのか誰もわかりません。もちろん、戦後間もないときのような預金封鎖が、今できるかどうかもわかりません。不確実なことを心配してもキリがないし、そのためにセミリタイアをあきらめるつもりはありません。

今できることは、貯金を増やすことだけです。本当に急激な円安やそれに伴ってハイパーインフレが起こりそうにあったら、外貨預金をするなど対策はできるでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村