読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

みんな悩んでいる~早めに病院に行こう

昨年9月頃、痔になりました。今回で2回目です。数年前に痔になった時は、最寄りの病院から処方された座薬で、無事に完治。しかし、今回はそう簡単にいきませんでした。

近くの総合病院の外科で処方された座薬で、治りません。一月使用しても、症状が改善しないので、別の座薬を処方してもらいましたが、全く効果なし。「さすがに癌じゃないか」と思い始め、落ち着かなくなりました。

実家に帰省したとき、思い切って肛門科を受診したところ、手術が必要と言われました。幸いなことに、切らずに直せるそうで、注射して治療可能とのこと。「ジオン注射法」というものです。とりあえず一安心。

3月の月曜の午後に入院して、水曜日に手術。木曜日の午前中に退院しました。手術自体はすぐに終わりました。むしろ、手術後が大変でした。歩くことは許されず。車いすで部屋へ戻りました。尿瓶が用意されていて、トイレにも行けなかったと記憶しています。看護婦さんが、注射した部分から出血していないことを確認できたので、木曜日のお昼前に無事に退院。手術後、痔の再発もなく、経過は良好です。

手術前後のことを考えると、入院中は、個室に入るべきです。私の場合は、1日5,000円の個室に入れました。個室代はクレジットカードで支払ったと思います。

肛門科に行って意外だったのは、若い人や女性が多いこと。結構、痔に悩んでいる人は多いと実感しました。

あと、私が受けた注射による手術は、全ての痔に適応できるものではありません。よく「切らずに治す」と宣伝している病院があるようですが、特定の治療法ばかり強調する病院を、信用していいのだろうかと疑問に思いました。

早めに病院へ行きましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村