自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

長期投資は確実な投資法か

さわかみ投信を売却するまでは、インデックスファンドを積み立てて、配当金は全額再投資するのが、長期投資の王道かと思っていたが、本当に正しいのだろうか。

5年間のさわかみ投信の積立とその後の(リーマンショックも含む)日本株の低迷を見て感じたことは、自分の購入した株や投信に惚れ込んで、相場の変化を受け入れられないのが一番危ないということだ。

買った時期や含み益の額にもよると思うが、自分の経験では、売却する決断は抵抗感が大きい。さわかみ投信売却に一月も悩み抜いた。損切りならなおさら難しいだろう。

長期投資と昔から言われているが、昔と今では世界情勢も大きく異なる。ITや科学技術が進歩し、産業構造が大きく変われば、給料が下がるかもしれないし、リストラされるかもしれない。

ただ、長期投資という、「時間」を味方につける投資法は、今でも私のような庶民にとって重要なことには変わりないと思う。

しかし、一生のうちに何回かリーマンショック級の株価暴落は起こると思うので、株価が下落した時、あまりに楽観的に思っていると痛い目にあうと思っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村