自由になりたい~セミリタイアへ向けて

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

将棋の羽生善治三冠の不調について

1月15日対局分で 24勝21敗 勝率0.533

日本将棋連盟のページに啓指されていた現時点での羽生三冠の成績です。

http://www.shogi.or.jp/game/record/year_result.html

今年は負けが多いなと感じていたのですが、ちょっとショック。年をとれば衰えもででくるのでしょう。名人は防衛失敗で、残る三冠の防衛できましたが、さすがの羽生三冠といえども、若手に押され始めたのかという感じがしました。

羽生善治と言えば、将棋界のスーパースター。14歳でプロになり30年経ってもなおトップクラス。将棋界のあらゆる記録を塗り替えたと言って過言ではありません。

羽生善治 - Wikipedia

1996年(平成8年)に七冠達成のニュースを聞いたとき、将棋を知ってて良かったと思ったほどです。25年連続複数タイトル保持できる棋士というのは、今後現れないかもしれません。

年とともに衰えがでるのは避けられません。ただ、一将棋ファンとしては、66歳で棋王戦の挑戦者になった故大山康晴15世名人のように、50代、60代になってもタイトル戦に挑戦するなど、タイトル戦を盛り上げる存在でいてほしいと思います。

来年の名人挑戦者を決めるA級順位戦は、6勝2敗。まだ挑戦の可能性はあるので、佐藤名人との再戦を期待しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ビットコイン価格の急落について

昨年の10月末ぐらいから上昇を続けていたビットコインの価格が、今年になってから急落しました。中国当局ビットコイン取引所の運営会社の調査を開始したのが、急落のきっかけだと思います。

以前から、ビットコインを経由した海外への資金流出の話題がありましたので、今回の中国当局の動きは、特に驚くものではありませんでした。

www3.nhk.or.jp

中国の中央銀行は、インターネット上の仮想通貨、ビットコインの取引所を運営する中国の会社に対して調査を始めたと発表しました。市場では、中国当局が神経をとがらせる海外への資金の流出が、ビットコインを抜け道に進んでいる可能性が指摘されていることから、対策に乗り出したとの見方が出ています。 

 1139ドルから812ドルまで下落して、今もまだ800ドル代のようです。

Bitstamp BTC/USD Charts - BitcoinWisdom

最近、ビットコインを買った人の多くは、 含み損を抱えているのではないでしょうか。あまりに多額のお金をビットコインに投資すべきではないと思います。政府の規制の問題、ビットコインそのものの問題などこれから解決すべきものがたくさんあります。

ただ、ビットコインをはじめとする暗号通貨が、これからの社会に大きな変化をもたらすと思っているので、引き続きニュースには注目していきます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

過信は禁物~体調不調の三連休で気になったニュース

今日で三連休も終わり。明日から職場です。

せっかくの三連休でしたが、頭痛や腹痛があったため、ずっと家にいました。

頭痛や腹痛もめったに起こらないのですが、以前に比べて症状が重く(ひどく)なった感じがします。大丈夫と思っていても、年をとれば身体のどこかが弱ってくるものです。

さて、こんな記事がありました。

1月7日の毎日新聞の記事より

うつ病休暇 半数が再取得「企業は配慮を」 厚労省研究班」

うつ病になって病気休暇を取った大企業の社員の約半数が、復帰後に再発し、病気休暇を再取得していたとする調査結果を、厚生労働省の研究班(代表者、横山和仁・順天堂大教授)がまとめた。特に復帰後2年間は、再取得する人が多かった。仕事の負担が大きな職場ほど再取得のリスクが高いことも裏付けられた。専門家は社員の職場復帰について、企業が慎重に取り組むよう訴えている。

Copyright 毎日新聞

 難しい問題です。業務内容を変えたり、業務量を減らしても、再発する可能性はあります。職場の雰囲気とか上司との人間関係とか色々あります。本人は「大丈夫だ。」と思っていても、急に体調を崩すかもしれません。

無理をせず、気になることがあったら、すぐに病院や労働組合などに相談することでしょう。

前にも書いたかもしれませんが、今まで出来ていたことが出来なくなるということは、身体のどこかに異常が生じているのかもしれません。早く対処すれば、早く問題は解決すると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ビットコイン急落

最近、価格が急上昇していたビットコイン。5日の夜遅く、1,139ドルから885ドルまで一気に急落しました。一度1,000ドル近くまで戻したようですが、現時点で885ドルぐらいまで下落しています。

急落の原因はよくわかりません。よくある話が、取引所がハッキングされて、預けていたビットコインが無くなった(盗まれた)という、海外の取引所のトラブルです。しかし、今回の急落に関してそのようなニュースは、今のところないようです。

ビットコインについては、色々問題もあり、その将来を楽観視できない部分もありますが、今後も保有する方針です。

株であっても、その他の金融商品であっても、一度に多額の投資はしてはいけないということでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人間いつ死ぬかわからない

昨年のクリスマス、イギリスの歌手ジョージ・マイケルが死去しました。53歳でした。ちょうど、日本では12月26日、たまたまスマホを見てたら、このでニュースが飛び込んできました。

ジョージ・マイケル - Wikipedia

ジョージマイケルって誰?」と思う人がほとんどかと。

クリスマスの定番曲「ラストクリスマス」を歌っている「ワム!」のボーカルだった人です。80年代ヒットを飛ばし、世界的なスターになりました。


Wham! - Last Christmas

最近、あまり新曲を発表してないようで、クスリ絡みのトラブルもあったようです。

それにしても、まだ53歳。ショックです。

私がジョージ・マイケルを知ったのは20年ほど前。ラジオで「Fast Love」を聞いたときです。洋楽にほとんど興味がなかった私ですが、この曲が気に入り、彼の最新アルバムを買ったりしました。

今思うと、「Fast Love」を聞いていないと、洋楽を聴くことはなかったかもしれません。それぐらい気に入った曲でした。

もっと新曲発表して欲しかったなぁと思います。死因については、まだ発表されていないようです。それにしても、人間いつ死ぬかわかりません。一日一日大事に過ごせるよういしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

2016年の振り返りと2017年の予定

2016年の大きな出来事は、年後半の出来事でした。

適応障害になり病気休暇

・セミリタイアのブログを始まる

投資信託の積立を開始(約10年ぶり)

・米国株を初めて購入

体調を崩した後、いろいろブログを見ている中で、「セミリタイア」関係のブログを見つけたことが、大きな転機となりました。 

2017年にあたり気をつけること

・健康面では

 ストレスをためないようにする 

 身体の異変を感じたら、すぐに病院に行く

 悩み事を抱え込まない。職場以外にも相談できるようにする。

自分が仕事を出来なくなったら、誰かが代わりにしてもらうしかありません。

周りに気を遣わず我慢しないことが大事

厚生労働省関連の事業で、次のようなものがあります。

働く人の「こころの耳電話相談」、「メール相談」

https://kokoro.mhlw.go.jp/worker/

・投資面では

 純金積立は継続

 ビットコインはそのまま保有

 FXの円売りドル買いのポジションは少額なので外貨預金と思って放置

 投信の積立を継続

それにしても、ビットコインどこまで価格が上昇するのでしょう。

1BTCが1,000ドルを超えました。日本円では12万円です。

 

何事にもマイペースで取り組めるよう、毎日気をつけていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ビットコインに興味を持った理由は?

ビットコイン」に興味を持った理由は、次の2つの点で、金融業に大きな変化が起こると感じたからです。

具体的に言うと

1 海外送金が便利になる

  新興国から多くの人が海外に出稼ぎに行き、定期的に本国へ送金します。問題はその手数料の高いことと、送金に係る時間がかかります。

2 銀行口座を持てない人が助かる

  世界では、金融機関を利用できない人がたくさんいます。

銀行がなくとも、貯金が出来て自由にお金を送金できたら、金融機関の存在意義が問われかねません。今ある金融機関も変化を迫られるでしょう。

ビットコインを知ったのは、今から2年前です。もちろん、私はコンピュータの専門家ではないので、技術的なことなどわからない部分があります。

しかし、インターネットや携帯電話が社会を大きく変えたように、ビットコインが社会を大きく変えると思いました。

今後もビットコインのニュースを追いかけていこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村