株とビットコインで現状打破~人より早くリタイヤしたい

セミリタイアに憧れています。投資・健康面の話題など日々の生活で感じたことを中心に書いていこうと思います。

新年スタート

新年初ブログ。遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

最近の状況

新年早々、ビットコインの価格が下がってきました。上値が重いので、もう一度3000ドルを試す展開になりそうです。今、確定申告の準備をしているところで、納税額の一部を捻出するため、今のうちにビットコインを一部売却しました。

さて、「ETFが認可されたらビットコインの価格が上昇するのでは?」など色々期待されているところですが、こんな話が飛び交ううちはまだまだ下落が続くだろうと思っています。

ただし、ビットコインは生き残れると思うので、一部は売らずに保有する方針に変わりはありません。

高値では売り抜けませんでしたが、仮想通貨のバブルの恩恵にあずかれたのは幸運でした。

仮想通貨に限らず株もドル円相場も、一本調子に上昇することはなさそうです。人より早くセミリタイヤしたいと、リスクを取りすぎるとメンタルがつぶれそうです。その点には気を付けて、今年を乗り切りたいです。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

売ることの大切さを実感した2018年

売るのは難しい~3万円しか残らなかった

2018年ももう終わりです。3連休中にこんなサイトを見つけました。

消費者金融からお金を借りて、仮想通貨に投資をしていたようです。

president.jp

全3ページある記事のうち、2ページ目にこんな文章が・・・

むろん、一時的に保有しているコインが値上がりしたときもあったそうだ。だが、田中さんは利確をしなかった。

「このまま持っていたらまた値上がりしそうな気がして、借金はもう少しコインが値上がりしてから返せばいいやという気持ちで続けてしまいました」 

 結果として、消費者金融から借金を続け、手元に3万円しか残らなくなったようです。

一度、上昇トレンドに乗ると、保有しているコイン(株でも何でもよい)に愛着がわくというか、明るい未来を予想して慢心してしまうものです。私も、ビットコインを10万円以下で買いましたが、100万円以上で売ったのは1回だけ・・・。

それでもアルトコインも含めて、利確できたので良かったと思っています。(全部売ったわけではありません。)

リスクをどこまで取れるか

今思うと、ビットコインにハマってしまい、分割投資とはいえ、買いすぎました。購入当初よりも、バブル崩壊後の含み損の減少のほうが、精神的にはるかにキツかったです。不安になったら少しづつ売ったので、預貯金を一気に増やせたのは幸運の極みです。

さて、どこまでリスクを許容できるかが問題となりますが、相場状況がいざ変わってみると、耐えられなくなる人も多いと思います。

長期投資と言っても「全く売却しない。」というわけではありません。いつか、売却して税金払って、やっと自分のものになります。長期投資だからと言って、含み益の減少や、ましてや含み損から目を背けたりすることのないようしたいです。

2018年は、色々勉強となった年でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

羽生善治 27年ぶりの無冠に・・・

羽生善治 27年ぶり 無冠に

第31期竜王戦で挑戦者の広瀬八段に、3勝4敗で敗れ無冠となってしまいました。「タイトル通算100期か無冠か」という7番勝負でしたが、残念。

ここ数年、勝率が低下していたので、いつかこの時が来るとは思っていました。

7番勝負全体でも、序盤・中盤、優勢に見えることが多かったのですが、終盤勝ちきれなかった感じがします(昔ならそのまま勝っていたと思う)。

ちなみに、竜王を獲得した広瀬八段と言えば、一時期、振り飛車穴熊で一世を風靡し、2010年に「王位」を獲得しています。

(広瀬八段のWikiの「A級昇級」の欄を見れば、振り飛車穴熊が、王位獲得の原動力になったのがわかると思います。)

広瀬章人 - Wikipedia

それにしても、ここ1~2年で将棋界の勢力図も大きく変わりました。今、40代のタイトルホルダーは、王将の久保利明(43歳)のみになりました。

通算100期越えを目指して頑張ってほしい

無冠になってしまった羽生九段ですが、捲土重来を期して頑張ってほしい。将棋界のトップであることには変わりないと思います。Wikiのページを見たら、彼の偉業を越えられる棋士がいるのかと、改めて思います。

羽生善治 - Wikipedia

将棋ファンは、羽生善治vs藤井聡太 のタイトル戦を見たいと思っているはずです。

羽生九段の今後の巻き返しに期待。まずはA級順位戦。現時点で、5勝1敗で無敗の豊島王位・棋聖に次いで2番手。まずは名人挑戦を目指して頑張てほしい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村

仮想通貨暴落中

仮想通貨暴落中

 ここ一か月間の下落はすさまじいものでした。試しに少額ビットコインを買ってみましたが、すぐに撤退しました。

「短期」の取引だったので、すぐに撤退。数万円の損失でした。

一番やってはいけないことは、含み損という現実から目を背けて、「そのうち価格は上がるだろうと。」と予定変更して「長期」で保有してしまうことでしょう。そういう人は、遅かれ早かれ含み損に押しつぶされると思います。

チャートを見る限り、3000ドルぐらいまで下げを予想しています。この価格帯にサポート・レジスタンスが集中しているためです。ただし、さらなる下げもありうるので、要注意。

売るのは難しい・・・

 100万円以上の価格でビットコインを売ったのは一回だけ。今思うと、70万円台で一部売却したのは正解でした。値動きが気になりだしたら、少しでも売る(または買う)ことです。もし売っていなかったら、この急落で狼狽売りとなっていたでしょう。

今回の仮想通貨全般の暴落で、イーサリアムクラシックの一部の開発チームが解散しました。今後もこの手のニュースが出てくるでしょう。開発の滞りに起因するトラブルを考えると、値ごろ感で安易に購入することは避けるべきと思います。

仮想通貨の今後は・・・

全ての仮想通貨が生き残れるとは思っていませんが、少なくともビットコインは生き残るのではないでしょうか。

過去の経験から言っても、金融危機など政情不安が起きた場合の、資産の逃避先の一つとして、米ドル、ゴールドの他にビットコインが選ばれるでしょう。

ビットコインの一番のポイントは、記録を改ざんできないことだと思います。イメージとしてはゴールドです。過去10年にわたり、大きなトラブルなく、トランザクションを積み上げてきたわけですから、この点で、他のコインがビットコインを凌駕できるとは思えません。

徐々に機関投資家など大口の投資家が参入してきて、今までとは違う相場環境になりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村